どんな事務所?

2010年11月19日 (金)

変な所でも怖い所でもないです

  ご相談に来られる方は、相談に行こうと思ってもどこに行ったらいいのか分からないし、もし変な所だと怖いということをよくおっしゃられます。

 確かに、普通の人はそんなに頻繁に司法書士事務所に来ないでしょうし、「先生」と呼ばれている職業なので(僕はあんまり先生と呼ばれることは好きではありませんが 苦笑)変な所=ふんぞり返った先生が偉そうに人の話を聞くというイメージか、変な所=物凄い高いお金を取られるというイメージがかなり強いようです。

 少なくとも、僕の事務所はこんな感じのイメージの事務所でも人でもないのでご安心下さい。実際に、最近お客様から「変な所じゃなくてよかったです」とよく言われてます(ちょっとだけ宣伝と自慢です)

 どこの事務所に相談していいか分からないという方は、お気軽にご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

法テラスと契約しています

 弊所は、法テラスと契約をしてますので費用を支払えない方で一定の資力要件を満たす方については費用の立替の援助を受けることができます。

 立替援助を受けられるほとんどの方は、借金問題でお悩みの方が多いです。もし、借金問題で悩んでいて相談をしたいけれども費用が払えないという方はお気軽にお問い合わせください。

 また、弊所は債務整理に関しては費用の分割払いも承っておりますので遠慮なくおっしゃってください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月20日 (火)

個人事務所です

 司法書士事務所も法人化が認められ、法人事務所と個人事務所の2つがありますが、私の事務所は名前のとおり個人事務所です。

 どっちが良いとか悪いとかはないのでしょうが、個人事務所の利点はやはり司法書士との距離が近いまたは近くなっていくことではないでしょうか。つまり、最初のご相談から手続の終了まで同じ司法書士が担当することでどんどん依頼者の方と親密になり、受任している事件以外のお話や世間話ができるような関係になるということです。(幣所は、司法書士の私が全て担当させていただいています

 どの司法書士事務所に依頼しようか迷ってる方は、個人事務所か法人事務所かという点も含めて考えてみてはいかがでしょうか? そして、個人事務所と思った方はぜひ土井司法書士事務所にご相談ください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

司法書士事務所は怖い所???

 今日も寒いですね。今日は立春だそうですが、まだまだ寒い日が続きそうですね。

 皆さん司法書士事務所に対して「怖い」とか「なんとなく近寄り難い」とかいうイメージをお持ちではないでしょうか?どこでどうなったか分かりませんが、ほとんどの人がそう思っているようです。

 他の事務所の事はよく分からないですが、土井事務所はそうではないですよ。殿様商売してませんし、電話をかけてくれた方に対して近寄りがたいオーラや話しにくいオーラも出しません。(内容を細かく聞き取りすぎて過ぎて時間が長くなることはしばしばありますが 苦笑)

 後、余談ですが事務所の南側に大きな窓があるので、日の光も入りくら~いイメージの事務所ではないです。(オフィス家具も白と黒を基調にしたものを使っているので、いいのか悪いのか「ザ事務所」って感じでもないです)

 ホームページやブログをみて気になられた方はどうぞお気軽にご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

大阪司法書士会の各支部

 あまり知られていないのですが、大阪司法書士会には下記の12の支部があります。弊所は、西支部です。(各支部の会員は各支部の管内の仕事しかしてはいけないという制限はありません)

東支部(大阪法務局管内の大阪市中央区の一部・旭区・城東区・鶴見区に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

北支部(大阪法務局北出張所管内の北区・西淀川区・東淀川区・都島区・淀川区に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

西支部(大阪法務局北出張所管内の福島区・此花区・西区・港区・大正区に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

南支部(大阪法務局管内の大阪市中央区の一部・浪速区・西成区に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

天王寺支部(大阪法務局天王寺出張所管内の天王寺区・生野区・東成区に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

阪南支部(大阪法務局東住吉出張所管内の東住吉区・阿倍野区・住之江区・住吉区・平野区に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

北摂支部(北大阪支局管内の吹田市・高槻市・茨木市・摂津市・三島郡島本町に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

豊能支部(大阪法務局池田出張所管内の池田市・豊中市・箕面市・豊能郡豊能町・能勢町に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

北大阪支部(大阪法務局枚方出張所管内・守口出張所管内・旧四条畷出張所管内の枚方市・寝屋川市・交野市・守口市・門真市・四条畷市・大東市に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

河内支部(東大阪支局管内・旧八尾出張所管内の東大阪市・八尾市・柏原市にに事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

堺支部(堺支局・富田林支局管内の堺市・松原市・高石市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・羽曳野市・藤井寺市・南河内郡に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

岸和田支部(岸和田支局管内の岸和田市・泉大津市・貝塚市・泉佐野市・和泉市・泉南市・阪南市・泉北郡忠岡町・泉南郡に事務所を置く大阪司法書士会所属の会員が所属)

 ネタがなかったのでなんとな~く大阪司法書士会の支部の事を書いてみたのですがかなり長くなってしまいましたね(苦笑)

 記事を確認した時にあまりにも長いので消そうかとも思ったのですが、もったいないからこのまま残しておきます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

みえる事務所

 弊所は、できるだけ「みえる事務所」にしようと思っています。その為に、ホームページに写真をのせたり、ブログを書いたりしています。

 なぜ、こんなことをするのかというと「私は怪しくありませんし怖くもありません」ということをアピールするためです(怪しくないとか怖くないという人に限って怪しいとか怖いとか言わないでくださいね 笑)。

 私はネットでちょっとした物を買うのにでも不安になるときがあります。そういう時に、顔写真やブログがあればその人やその会社が分かり幾分かは不安が取り除けます。逆にそういったものがなければ、「ちゃんと買ったものが届くの?」、「顔も見えない人から物を買うのは怖い」、「怪しい会社じゃないだろうか?」というような不安が取り除けずそこで買い物をするのをやめるときもあります。

 司法書士に仕事を依頼しようと考えている方は、私がネットショッピングをするときに感じる何倍もの不安を抱えて電話やメールをするはずです。その不安が少しでも軽くなればと思い「みえる事務所」を目指して写真を載せたり、ブログを書いたりしています。

 どんな事務所か気になっている方は、ホームページやブログを読んでりみたりして下さい。少なくとも怪しいとか怖いとかいうイメージはなくなるはずです・・・多分(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

1年ありがとうございました

 今日で、弊所は仕事納めです。独立して1年目が無事終わりました。

 独立当初はどうなるか不安でいっぱいでしたが(今も不安だらけですが 笑)たくさんの方々のお力添えでなんとか1年目を乗り越える事ができました。

 1年目を終えた感想を一言で表すと「感謝」です。どこの誰とも分からない独立1年目の私を信頼してくださってお仕事を依頼して下さった方々、お力添えをして下さった方々、ホームページを見てご連絡を下さった方々、とにかく今年1年は私に関わって下さったすべての方々に感謝しかありません。

 この感謝の気持ちを忘れず、2年目も頑張って行きたいと思います。

 では、皆様、良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

当然の事

皆さん、「バック」ってご存知ですか??司法書士業界にいてる人ならピンとくると思うのですが、それ以外の方には何のことか分からないと思います。

 この業界で「バック」とは、仕事を紹介してもらった不動産業者等に報酬の何パーセントかを支払うという意味です。つまり、紹介料です。私も、独立してすぐに不動産業者の方々に「先生のところバック何%?」というのを言われました。(1社や2社ではないです)

 あまりにも当然の事なのでここで書く必要はないのですが、弊所はバックを出してませんし、バックをもらってもいません。あそこの事務所はバックが何%で他より高いから仕事をお願いしようと思われる事務所にもしたくありませんし、お客様を利用してお金を得ようとは思わないからです。

 最近、ちらちらとバックのお話を耳にするようになったので、当然のこととは思いながらも書いてみました。

 ちなみに、司法書士はバックを出すこともバックをもらうことも禁じられてます。

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

説明には時間をかけてます

 昨日は司法書士会の研修に行ってきました。テーマは大阪司法書士会が主催する相談会での対応の仕方と法テラス、そしてトラブルの実例と倫理です。

 勉強になる研修だったのですが、1点だけ気になるというか驚く点がありました。それは、依頼者への説明不足に対するクレームが多いということです。

 幣所は、ご依頼いただく前には、手続き及び費用の説明はかなり時間をかけてしています。また、ご依頼いただいた手続きの進み具合についても、電話またはメールによって報告しています。

 幣所は、専門家に任せっきりで何も説明がいらないという方には話が長く連絡が多いめんどくさい事務所かもしれませんが、手続きや費用等についてきっちりと説明を求める方にとっては不満のない事務所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

営業時間

 営業時間って難しいですね。ホームページには営業時間は平日のAM9:00からPM7:00までとしているのですが何だかんだで結局8時くらいまでは事務所にいてます。また、8時以降でも土日でも事務所にいてることもあります。

 ということなので、営業時間の7時を過ぎてたり、休日だったりしてもご遠慮なく電話してみてください。多分、つながると思います(笑)

 司法書士事務所に電話をするのは勇気がいるとは思いますが、怖くもないですし、お高くとまっている人でもないので安心してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)